医歯専門予備校[メルリックス学院]まとめ紹介

高校生と高卒生(浪人生)コースの特徴、評判、口コミ

メルリックス学院、コースの特徴、スケジュールやその評判をまとめてみた

授業

メルリックス学院のコースは、本科、個別授業、講座、現役生のコースに分かれています。

本科は高卒生むけのコースで、私立医学部選抜、私立医学部受験、私立歯学部受験の3つのコースがあります。

オプションで夜間の強制自習プラン(全力集中プラン)を追加できます。

個別コースは完全個別コースとクラスと組み合わせて行う個別授業コースがあります。

現役生むけのコースは講義形式の現役コースと、個別指導の現役完全個別コースがあります。

もし選ぶとしたら、どのクラスを選ぶと良いでしょうか、また、評判はどうなのでしょうか。 ネットの口コミを調べてみました。

口コミまとめ

(http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/medical/1019576120/から引用)

561 名前:名無しさん [2013/03/27(水) 12:14 ID:e8HBo4eY]

>>559

基本的なことができているのであればクラスにでたほうが良いと思います。

選抜と普通のクラスの違いは回りのレベルと学費です。
選抜は普通のクラスより半分ぐらい安いです。
ですので、どちらにせよ選抜テストは受けるべきだと思います。

個別は自信のない教科があるなと思ったらとれば良いと思います。
1回の値段もクラスよりも確実に高いので。

その代わり、苦手なところを指定すればその範囲をやってくれます。

個別の先生は誰でも良いというわけではないです。
自分にあった先生を自分で見極めて選んでください。

他の医専予備校に比べたら縛りはないに等しいです。
だから自分のペースでできますが、1年間しっかり意識をもってやることが大事です。
他の生徒との距離が近くすぐに仲良くなれると思いますが、流されないことも大事です。

私は4年前に通ってましたが、選抜ではありません。クラスにでて後期から個別をとりました。

一次は4校通りました。最終的には実家に近い岩手医科に通っています。 補欠だったので三月になってから連絡がきましたが周りの知り合いを見てると 選抜でなくても正規合格はちらほらいました。 ですので、仮に選抜でなくても個別だけでも関係ないと思います。

最終的には自信をつけて試験に挑むことが大事だと思います。

長くなりましたが1年後に医学部に合格していることを祈っています。

(引用終わり)

各コース口コミまとめ

口コミを読んでいて気になったのですが、「どんな先生に指導してもらうかによって、 医学部に合格できるか出来ないのか変わってしまう」というのは、医学部を目指す受験生だけでなく、 それを応援している親御さんにとってもかなりリスキーな話ではないでしょうか。

出来ることなら、「どんな先生に教えてもらっても大丈夫、 確実に志望の医学部に合格するための実力を付けていける」という先生が揃っている予備校で勉強したいものです。

結局は「授業をしない」武田塾で、正しく自習するのが一番低リスクなのかもしれません。

↑ PAGE TOP